スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

足し算ガチ勢

2011/05/08 Sun 23:12

人のデッキをそれなりの敬意を払いつつパクるシリーズ。
ヌケサクの青黒Gオルゼキア。

大分前だけど元レシピ。
http://curenukesaku.blog135.fc2.com/blog-entry-48.html

G & G

1 x スパイラル・ゲート
1 x ザ・ストロング・スパイラル
4 x エナジー・ライト
4 x 超次元エクストラ・ホール
4 x パクリオ

4 x マインド・リセット
2 x ローズ・キャッスル
1 x 邪魂創世
4 x 死神の邪剣デスライオス
2 x 超次元ミカド・ホール
4 x 超次元リバイヴ・ホール
3 x 超次元バイス・ホール
2 x 巨骸の剣王ダーク・マゼラン
2 x 魔刻の斬将オルゼキア

2 x 陰謀と計略の手

1 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
1 x 時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード
1 x 時空の封殺ディアスZ(ゼータ)/殲滅の覚醒者ディアボロスZ(ゼータ)
1 x 時空の戦猫シンカイヤヌス/時空の戦猫ヤヌスグレンオー
1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート
2 x 時空の斬将オルゼキア/魔刻の覚醒者G(ギャラクティカ)・オルゼキア
1 x 超時空ストームG(ゲンジ)・XX(ダブルクロス)/超覚醒ラスト・ストームXX(ダブルクロス)
vaultの解説。

見てのとおり。

従来の青黒Gオルゼキアにラストストームを採用してフィニッシュ力を増強。
とはいえ、脆いのは相変わらず。

むしろやむなく切ったカードがあるから対応力は激減。


勝ち筋は、
14(Gオルゼキア)+7(アンタッチャブル・パワード)→20(ラストストーム)




ここからは構築のお話。

かなり苦しかったのが次元ゾーン。
ラスト、ゼキア2、アンタ、キル、ヤヌスは確定としてそこからどう組み立てていくかですげー悩んだ。
最終的にはガンヴィとディアスになったけど、アンタとキルでもいいかもしれない。
その場合、ミカドが抜けてビート耐性落ちちゃうんだけどね。

ダーク・マゼランはまあ試験的に。
いち早く覚醒させてフィニッシュに持っていくのが理想だから、リーチ札として置けるのは悪くない。
ただ、単体のカードパワーではゴミ札に等しいからそこらへんの兼ね合いが難しい。

面白い動きをするので、これからも調整していくかな。
TCG(デッキレシピ) | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
最新版公開しといたぞ( ´◔‿ゝ◔`)
No title
完全オリジナルのGオルゼキア楽しみですね

管理者のみに表示
« 潮時 | HOME | ( ´;_ゝ;`) »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。